商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:河野 裕(著)
発行年月日:2016/12/25
ISBN-10:4041042089
ISBN-13:9784041042083
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:282ページ
縦:15cm
その他:『サクラダリセット4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY』修正・改題書
  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「私の中のなにかが、リセットを使いたくないと考えている」相麻菫が死んで二週間。中学二年の夏の残骸が香る季節。浅井ケイと春埼美空は、能力で人助けをする奉仕クラブに入部するも、春埼は時間を巻き戻す能力・リセットが使えなくなっていた。感情が能力を拒絶する理由を考える春埼は、ふいに理解する「私は、ケイに―」。ケイと春埼が少女の死と自らの感情に向き合う表題作を含む、6つの青春の断片。シリーズ第4弾!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ビー玉世界とキャンディレジスト;ある日の春埼さん―お見舞い編;月の砂を採りに行った少年の話;ある日の春埼さん―友達作り編;さよならがまだ喉につかえていた;特別収録 ホワイトパズル
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    河野 裕(コウノ ユタカ)
    徳島県出身。グループSNE所属。2009年に『サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY』でデビュー。『いなくなれ、群青』で、2015大学読書人大賞を受賞
  • 出版社からのコメント

    咲良田に生きる、少年と少女たち。シリーズの隙間を埋める珠玉の短編集。
  • 内容紹介

    少女の死から二週間。ケイと春埼は、七坂中学校奉仕クラブに入部する――中学二年の夏の残骸、高校一年の春、そして夏――能力者の街・咲良田に生きる、少年と少女たちを、やわらかに綴る珠玉の短編集。
  • 著者について

    河野 裕 (コウノ ユタカ)
    徳島県出身。グループSNE所属。2009年に『サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY』で、角川スニーカー文庫よりデビュー。若者を中心に人気を博し、シリーズは7冊を数える。他著作に「つれづれ、北野坂探偵舎」シリーズ(角川文庫)、『いなくなれ、群青』(新潮文庫)などがある。